通信講座【スタディング】TOEIC短期間で600点越えを目指せる!

2020年4月30日まで

今なら10,000円OFF!!

  • TOEIC® TEST 対策講座
    オープン記念キャンペーン

TOEIC 990点(満点)取得経験者の早川講師による分かりやすい動画講義と単語、文法、リスニング、ディクテーションなどTOEIC対策に必要な学習がスマートフォンで行えます。

詳細はこちらより

法律・ビジネス

【最短合格】知的財産管理技能検定に関する合格率や難易度について!独学3級・2級・1級のオススメのテキストはこれだ!

知的財産管理技能検定とは、発明や商品デザイン、実際の実務において発生しうる課題を発見および解決力、商標、著作権などについての法律知識と実務能力の能力を認定する国家資格です。

知的財産管理技能検定

1級
難易度 学習期間 合格率 役に立つ度 資格の種類
400時間程度 7%程度 国家資格

(左右にスライド可能)

2級
難易度 学習期間 合格率 役に立つ度 資格の種類
250時間程度 27%程度 国家資格

(左右にスライド可能)

3級
難易度 学習期間 合格率 役に立つ度 資格の種類
100時間程度 72%程度 国家資格

(左右にスライド可能)

合格率詳細
1級
  1. 特許/学科:8.4%
  2. 特許/実技:95.3%
  3. コンテンツ/学科:9.2%
  4. コンテンツ/実技:72.9%
  5. ブランド/学科:5.2%
  6. ブランド/実技:36.6%
2級
  • 学科:44.7%
  • 実技:38.5%
3級
  • 学科:63.7%
  • 実技:75.4%

知的財産管理技能検定とは?

知的財産管理技能検定とは、知的財産の管理能力を証明する国家資格として、近年注目されている資格です。

発明、実用新案、意匠、商標、営業秘密、著作物等の知的財産の管理を行う為の必要な知識が備わっているかを確認するための検定資格となります。

どのような場面で役に立つ?こんな方にオススメの資格!

  • ビジネスに密接な知的財産の知識が得られる!
  • キャリアアップに有利
  • リスク回避などに!

知的財産管理技能検定の資格を取得する事で、知的財産権の創造に関する特許権、音楽や絵画などの著作者に与えられる著作権、さらに商品の独占的な使用権を与えらえる商標権、創作的な物のデザインや形状、模様などの権利である意匠権など、ビジネスに密接な知的財産の知識を得ることができます。

また、企業からのニーズもかなり高いので、就職や転職などの際にも評価される機会が多くなります。

知的財産権に関する企業のトラブルなどがよく相次いでいますが、そのリスクを回避するための知識を養う事が出来ます。

知的財産管理技能検定の試験に関して

知的財産管理技能検定の概要について説明しておきます。

試験地
  • 北海道、宮城、茨城、千葉、東京、神奈川、新潟、石川、長野、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、山口、徳島、愛媛、福岡、沖縄(実施回によって実施地区は異なります)
受験資格
3級
  1. 知的財産に関する業務に従事している者または従事しようとしている者
  2. 3級知的財産管理技能検定の一部合格者(学科または実技いずれか一方の試験のみの合格者)→基本的にどなたでも受検することができます。
2級
  1. 知的財産に関する業務について2年以上の実務経験を有する者
  2. 3級知的財産管理技能検定の合格者
  3. 学校教育法による大学又は大学院において検定職種に関する科目について10単位以上を修得した者
  4. ビジネス著作権検定上級の合格者
  5. 2級知的財産管理技能検定の一部合格者(学科または実技いずれか一方の試験のみの合格者)
1級

□学科試験

  1. 知的財産に関する業務について4年以上の実務経験を有する者
  2. 2級技能検定の合格者で、知的財産に関する業務について1年以上の実務経験を有する者
  3. 学校教育法による大学又は大学院において検定職種(1級)に関する科目について10単位以上を修得した者で、知的財産に関する業務について1年以上の実務経験を有する者
  4. 3級技能検定の合格者で、知的財産に関する業務について2年以上の実務経験を有する者
  5. ビジネス著作権検定上級の合格者で、知的財産に関する業務について1年以上の実務経験を有する者

□実技試験

  1. 1級技能検定学科試験の合格者
受験料
3級
  • 学科試験 5,500円(非課税)
  • 実技試験 5,500円(非課税)
2級
  • 学科試験 7,500円(非課税)
  • 実技試験 7,500円(非課税)
1級
  • 学科試験 8,900円(非課税)
  • 実技試験 23,000円(非課税)
試験日
  • 3月中旬頃
  • 7月上旬頃
  • 11月中旬頃(年3回)
試験内容
等級
区分
選択作業
1級 特許専門業務
コンテンツ専門業務
ブランド専門業務
2級 管理業務
3級 管理業務

詳しくはこちらよりご確認ください!

合格基準
3級
  • 学科試験:満点の70%以上
  • 実技試験:満点の70%以上
2級
  • 学科試験:満点の80%以上
  • 実技試験:満点の80%以上
1級
  • 学科試験:満点の80%以上
  • 実技試験:満点の60%以上
申し込み方法

知的財産管理技能検定の勉強方法を紹介!

主に勉強方法としては、

  • 独学
  • 講座

のどちらかになります。

それぞれ説明の方をさせて頂きます。

独学

中小企業診断士の試験は、独学で合格する事は難しいと思われます。
余裕がある方は、オンライン講座などを受講する事をオススメします。

合格率自体もかなり低く難しい資格なので独学だと時間がかかると思ってください。

勉強方法としては、このように取り組んでください。

  1. テキストをまず1周読む
  2. 問題演習や過去問を解いてみる
  3. 間違えた問題をテキストと照らし合わせて理解する
  4. テキストを何周か行う
  5. 過去問集や予想問題集を繰り返し行う『

このように勉強を進めていく事で効率的に頭にインプットする事が出来ます。

インプットするだけでなく、過去問などでアウトプットする事ができるので、
脳への定着率は抜群とあがります。

その際に使用するのにオススメの参考書と問題集は以下のものです。
詳しくは、少し下の方でまとめて説明しています(*’ω’*)

created by Rinker
¥1,608 (2021/09/25 14:18:50時点 Amazon調べ-詳細)

知的財産管理技能検定 おすすめ通信講座

受講価格 15,500円程度
受講内容 ・短期合格セミナー
・基本講座
・webテキスト
・スマート問題集
・セレクト問題集など
【オンライン資格講座】社会人にオススメ資格サイト|STUDYing(スタディング)がオススメな理由と評判(口コミ) オンライン資格講座『スタディング』とは? スタディングとは、2008年いサービスが始まった...

知的財産管理技能検定 おすすめ参考書・問題集

知的財産管理技能検定の資格を取得するのにオススメの参考書を紹介しておきます。

created by Rinker
¥1,608 (2021/09/25 14:18:50時点 Amazon調べ-詳細)
本書は、厚生労働大臣から指定を受け知的財産管理技能検定の試験業務を行う、知的財産教育協会の教育部門が編集した唯一の「公式テキスト」です。
このテキストでは、領域ごとに、「事例とQuestion」においてどのような場面で
考えることから始まります。そして、「Lesson」で対応に必要となる知識を学び、
「正解と解説」において知識の事例への適用を確認することで、知識とスキルを
身につける学習効率を最大限に引き出す仕組みとなっています。

本書は、「最小限の問題数で最大限の効果」をコンセプトに、
初学者でもバッチリ本試験合格レベルに到達することが可能な問題集です。関連知識の整理もこの1冊でOK!

\知っておかないと損!/
オススメ講座をCheck!
\知っておかないと損!/
オススメ講座!