通信講座【スタディング】TOEIC短期間で600点越えを目指せる!

2020年4月30日まで

今なら10,000円OFF!!

  • TOEIC® TEST 対策講座
    オープン記念キャンペーン

TOEIC 990点(満点)取得経験者の早川講師による分かりやすい動画講義と単語、文法、リスニング、ディクテーションなどTOEIC対策に必要な学習がスマートフォンで行えます。

詳細はこちらより

料理・栄養・健康

調理師免許を取るには?受験資格・おすすめ参考書・過去問・講座を紹介!アルバイトでも受験可能!

調理師とは、飲食店などで調理に携わる仕事をする事ができる免許です。都道府県知事の免許を受けたものの事を言います。

調理師

難易度 学習期間 合格率 役に立つ度 資格の種類
4ヶ月程 55%~75%程度 国家資格

(左右にスライド可能)

調理師とは?

調理師とは、名前の通り、食品の栄養や衛星、適切な調理法などの知識を持っており、
安全に料理を作り、提供する仕事の為の資格です。

調理に関する証明となり、飲食業界で働くのならば必ず持っておきたい資格の一つです。

資格取得者は、300万以上に上り、とてもメジャーな資格です。

しかし、調理師免許を取得するには、条件があります。
後に詳しく書いてありますが、ここにも少し説明しておきます。

受験資格
  • 原則として、中学校卒業以上で、2年以上調理の実務経験がある方なら受験可能
  • 2年以上の調理の実務経験に関して

調理の資格試験には、2年以上調理業務に従事したということの証明が必要とされます。
パートであったり、アルバイトであったり、週に4日以上かつ1日6時間以上勤務している場合はOKとなります。

飲食店で働くのに調理師免許が必ず必要という事はありません。

勤務先により、無くても仕事をする事は可能です。
調理師免許を取る事でどのようなメリットがあるのか確認しておきましょう。

どのような場面で役に立つ?こんな方にオススメの資格!

  • 就職先で役に立つ!(ホテル、料亭、給食センター、旅館など)
  • 自分のお店を開きたいと思っている方!
  • 調理のパートやアルバイトをしていた方!
  • 主婦や料理が好きな方!

調理師免許は、勿論飲食業界では、評価の高い資格となります。
旅館やホテル、給食センター、料亭など様々な場面で調理師免許の資格は役に立ちます。

また、調理師免許を持っておく事で、飲食店を開く上での必要とされる
「食品衛生責任者」の資格が申請するだけで手に入ります。

だから、資格を持っておく事で自分のお店をお店をオープンしようとする際にとても便利です。

その他にも、調理師免許を持っている事で給料がアップするということもあります。
これは、勤務先にもよりますので、勤務先に聞いて確認を取ってください。

調理師免許の資格を取る事で、『栄養』『衛星』『調理法』などといった普段の生活で役に立つ知識を蓄える事が出来ます。
だから、ご自宅で家族の為にバランスのよい食事を提供する事などにも使えます。

調理師の試験に関して

調理師の概要について説明しておきます。

試験地
  • 各都道府県の指定した受験会場
受験資格
  • 原則として、中学校卒業以上で、2年以上調理の実務経験がある方なら受験可能
  • 2年以上の調理の実務経験に関して

調理の資格試験には、2年以上調理業務に従事したということの証明が必要とされます。
パートであったり、アルバイトであったり、週に4日以上かつ1日6時間以上勤務している場合はOKとなります。

実務経験として認められる職種に関して・・・

  • 飲食店営業(旅館・簡易宿泊所を含む)
  • 魚介類販売業
  • そうざい製造業
  • 学校・病院・寮等の給食施設(継続して1回20食以上または1日50食以上調理している必要あり)
過去に働いていた実務経験を合算しても大丈夫です。
他のところで1年やっており、別の場所でまた1年間やっていれば受験資格獲得となります。
受験料
  • 6,100円~6,300円

詳しくは、調理技術技能センターのHPを確認してください。

試験日
  • 各都道府県ごとに年に1回以上
試験内容
  • 筆記試験(全て四股択一のマークシート形式)
出題内容
  1. 調理理論
  2. 食品衛生学
  3. 公衆衛生学
  4. 栄養学
  5. 食品学
  6. 食文化概論

合格基準
  • 全科目の合計で60%以上の得点が合格の目安
申し込み方法

調理師の勉強方法を紹介!

主に勉強方法としては、

  • 独学
  • 講座

のどちらかになります。

それぞれ説明の方をさせて頂きます。

独学

まず、調理師の勉強するにあたって、参考書は必ず必要となってきます。

下にまとめてオススメの参考書なども書いていますが、ここでも紹介はしておきます。

調理師の試験は、独学で合格する事は可能ですが、何度も落ちる人は多くいます。

勉強方法としては、このように取り組んでください。

  1. 参考書をとりあえずサラっと1周読んでみる
  2. 過去問に挑戦し、傾向をなんとなくつかむ
  3. 間違えた問題を参考書を見ながら解き直す。
  4. 参考書を2~3周、過去問を5回程度解く

このように勉強を進めていく事で効率的に頭にインプットする事が出来ます。

インプットするだけでなく、過去問などでアウトプットする事ができるので、
脳への定着率は抜群とあがります。

その際に使用するのにオススメの参考書は以下のものです。
この1冊を持っていれば合格する事は可能です。

created by Rinker
¥344 (2021/09/25 21:36:14時点 Amazon調べ-詳細)

また、過去問題に関しては、調理技術技能センターからダウンロードする事ができるので、
使うようにしましょう。

問題集は、問題集で購入しておくとより良いでしょう!

オンライン講座

独学で不合格になってしまった経験がある、必ず一発で合格したいと考えている方は、
オンライン講座を受講する事をオススメします。

生涯学習のユーキャンが調理師免許を取得するのにぴったりな講座を提供されています。

ユーキャン独自のテキストを用いて、動画解説もあるので、理解が深まります。
また、メールなどでも気軽に質問する事ができるのでとてもオススメです。

調理師 おすすめ通信講座について

受講価格 44,000
講座内容 ・メインテキスト:6冊
・添削:4回《模擬試験1回含む》
・パワーアップ問題集
・食中毒早覚えシート
・ガイドブック

調理師 おすすめ参考書・問題集について

調理師の資格を取得するのにオススメの参考書を紹介しておきます。

created by Rinker
¥344 (2021/09/25 21:36:14時点 Amazon調べ-詳細)
本書は、調理師養成に必要な教科目(=出題科目:公衆衛生学・食品学・栄養学・食品衛生学・調理理論・食文化概論の6科目)を完全解説しています。調理師免許を受験する方のなかでもトップの人気を誇る参考書となっています。
created by Rinker
¥580 (2021/09/25 21:36:14時点 Amazon調べ-詳細)
本書は、上記の参考書とセットで用いるのに効果的な問題集です。近年実施された全国各地の問題(平成29年度分を含む)を、各試験科目別に区分しており、さらに内容別に分類し、出題傾向がわかるようになっています。

本書は、上記のものだけでは不安だと考えている方がよく購入されるものです。スキマ時間にどこでもできる○×式の一問一答問題集です。答えを赤シートで隠しながら解けます。試験によく出る重要項目を科目ごとにまとめました。ゴロ合わせでラクラク覚えられます。

\知っておかないと損!/
オススメ講座をCheck!
\知っておかないと損!/
オススメ講座!