通信講座【スタディング】TOEIC短期間で600点越えを目指せる!

2020年4月30日まで

今なら10,000円OFF!!

  • TOEIC® TEST 対策講座
    オープン記念キャンペーン

TOEIC 990点(満点)取得経験者の早川講師による分かりやすい動画講義と単語、文法、リスニング、ディクテーションなどTOEIC対策に必要な学習がスマートフォンで行えます。

詳細はこちらより

Linux技術者認定試験(LinuC)

Linux技術者認定試験(LinuC/LPIC)に関する試験内容や勉強方法について解説。おすすめの参考書や問題集はこれ!

Linux技術者認定試験(LinuC)とは、2018年に新しく提供されたLinuxの内容を問う民間資格の事を指します。

Linux技術者認定試験(LinuC)

LinuCレベル1
難易度 学習期間 合格率 役に立つ度 資格の種類
1~3カ月程 —–  民間資格

(左右にスライド可能)

LinuCレベル2
難易度 学習期間 合格率 役に立つ度 資格の種類
3~6カ月程 ——  民間資格

(左右にスライド可能)

LinuCレベル3
難易度 学習期間 合格率 役に立つ度 資格の種類
6カ月~1年程 ——  民間資格

(左右にスライド可能)

Linux技術者認定試験(LinuC)とは?

Linux技術者認定試験(LinuC)とは、2018年に新しく提供されたLinuxの内容を問う民間資格の事を指します。

今までLinux技術者認定試験は、『LPIC』というものが主流でありましたが、その資格試験は、お取り扱いを基本的には停止することになりました。

そして、ほぼ試験内容が変わることなく新しくできたものがLinuCです。
LinuCは、『LinuC-1』『LinuC-2』『LinuC-3』の3つに分かれています。

どのような場面で役に立つ?こんな方にオススメの資格!

  • IT系の就職や転職活動でのアピールに!
  • 未経験でもコンピュータ知識を証明できる!

Linux技術者認定試験(LinuC)の資格取得する事で、以下のようなメリットが考えられます。

就職活動や転職活動で、LinuCの資格を持っていることでアピールする事が出来ます
何も資格を持っていない人と、LinuCの資格を持っているかでは、
就職活動や転職活動をする際のイメージが大きく変わります。

Linux技術者認定試験(LinuC)に関して

Linux技術者認定試験(LinuC)の概要について説明しておきます。

試験地
受験資格
  • 年齢・性別・学歴・職業・経験は問いません。

受験料
  • 1試験あたり15,000円
試験日
  • 随時
試験内容
LinuCレベル1の詳細はこちらをタップ
  • 試験時間:90分
  • 問題数:約60問
  • 認定要件:101試験と102試験に合格必要あり

LinuCレベル1は、「Linuxシステムの構築・運用・管理の専門家」を認定する資格試験です。以下のLinux操作についての技術的なスキル指標を確認できます。

  • 実務で必要なLinuxの基本操作とシステム管理が行える。
  • Linuxサーバー環境の構築・運用・保守をするための必要な操作とシステム管理ができる。
  • Linuxディストリビューションを利用するために必要な知識がある。
  • 基礎的なLinux操作について、知らないところ及び覚えないといけないところを確認し、習得できる。

LinuCレベル2の詳細はこちらをタップ
  • 試験時間:90分
  • 問題数:約60問
  • 認定要件:201試験と302試験に合格必要あり

LinuCレベル2は、「ネットワークを含むLinuxシステムの構築・運用・管理の専門家」を認定する資格試験です。以下のLinuxを使用したシステム管理やサーバー構築についての技術的なスキル指標を確認できます。

  • Linuxシステムの企画、導入、維持、トラブルシューティングができる。
  • カーネルからネットワークに関する事まで、構築・管理・修正ができる。

LinuCレベル3の詳細はこちらをタップ
  • 試験時間:90分
  • 問題数:約60問
  • 認定要件:「300試験」、「303試験」、「304試験」のいずれか1つに合格し、かつ、「有意なLinuCレベル2」の認定を持っていると、「LinuCレベル3」に認定されます。

LinuCレベル3は、「エンタープライズレベルでの仕事ができる技術者」を認定する資格試験です。LinuCレベル3 300 Mixed Environmentでは、以下のような、Linuxを使ってエンタープライズレベルの大規模システム構築やコンサルティングができる、最高技術レベルのLinuxプロフェッショナルの能力を確認できます。

  • Linux、Windows、UNIXの混在環境でのシステムインテグレーションやトラブルシューティングができる。
  • 冗長構成でLDAP、OpenLDAP、Sambaを使ったシステムや認証サーバーを構築できる。

試験出題範囲

LinuC公式ページから最新情報を確認する事ができます。

LinuCレベル1の詳細はこちらをタップ

 

101試験 出題範囲 概要
(左右にスクロール可能)

主題 内容
主題101:システムアーキテクチャ
  • 101.1ハードウェア設定の決定と構成
  • 101.2システムのブート
  • 101.3ランレベル/ブートターゲットの変更とシステムのシャットダウンまたはリブート
主題102:Linuxのインストールとパッケージ管理
  • 102.1ハードディスクのレイアウト設計
  • 102.2ブートマネージャのインストール
  • 102.3共有ライブラリの管理
  • 102.4Debianパッケージ管理の使用
  • 102.5RPMおよびYUMパッケージ管理の使用
主題103:GNUとUnixのコマンド
  • 103.1コマンドラインの操作
  • 103.2フィルタを使ったテキストストリームの処理
  • 103.3基本的なファイル管理の実行
  • 103.4ストリーム、パイプ、リダイレクトの使用
  • 103.5プロセスの生成、監視、終了
  • 103.6プロセスの実行優先度の変更
  • 103.7正規表現を使用したテキストファイルの検索
  • 103.8viを使った基本的なファイル編集の実行
主題104:デバイス、Linuxファイルシステム、ファイルシステム階層標準
  • 104.1パーティションとファイルシステムの作成
  • 104.2ファイルシステムの整合性の保守
  • 104.3ファイルシステムのマウントとアンマウントの制御
  • 104.4ディスククォータの管理
  • 104.5ファイルのパーミッションと所有者の管理
  • 104.6ハードリンクとシンボリックリンクの作成・変更
  • 104.7システムファイルの確認と適切な位置へのファイルの配置
102試験 出題範囲 概要
(左右にスクロール可能)

主題 内容
主題105:シェル、スクリプト、およびデータ管理
  • 105.1シェル環境のカスタマイズと使用
  • 105.2簡単なスクリプトのカスタマイズまたは作成
  • 105.3SQLデータ管理
主題106:ユーザインターフェイスとデスクトップ
  • 106.1X11のインストールと設定
  • 106.2ディスプレイマネージャの設定
  • 106.3アクセシビリティ
主題107:管理業務
  • 107.1ユーザアカウント、グループアカウント、および関連するシステムファイルの管理
  • 107.2ジョブスケジューリングによるシステム管理業務の自動化
  • 107.3ローカライゼーションと国際化
主題108:重要なシステムサービス
  • 108.1システム時刻の保守
  • 108.2システムのログ
  • 108.3メール転送エージェント(MTA)の基本
  • 108.4プリンタと印刷の管理
主題109:ネットワークの基礎
  • 109.1インターネットプロトコルの基礎
  • 109.2基本的なネットワーク構成
  • 109.3基本的なネットワークの問題解決
  • 109.4クライアント側のDNS設定
主題110:セキュリティ
  • 110.1セキュリティ管理業務の実施
  • 110.2ホストのセキュリティ設定
  • 110.3暗号化によるデータの保護

 

LinuCレベル2の詳細はこちらをタップ

 

201試験 出題範囲 概要
(左右にスクロール可能)

主題 内容
主題200:キャパシティプランニング
  • 200.1リソースの使用率の測定とトラブルシューティング
  • 200.2将来のリソース需要を予測する
主題201:Linuxカーネル
  • 201.1カーネルの構成要素
  • 201.2Linuxカーネルのコンパイル
  • 201.3カーネル実行時における管理とトラブルシューティング
主題202:システムの起動
  • 202.1システムの起動をカスタマイズする
  • 202.2システムのリカバリ
  • 202.3その他のブートローダ
主題203:ファイルシステムとデバイス
  • 203.1Linuxファイルシステムを操作する
  • 203.2Linuxファイルシステムの保守
  • 203.3ファイルシステムを作成してオプションを構成する
主題204:高度なストレージ管理
  • 204.1RAIDを構成する
  • 204.2記憶装置へのアクセス方法を調整する
  • 204.3論理ボリュームマネージャ
主題205:ネットワーク構成
  • 205.1基本的なネットワーク構成
  • 205.2高度なネットワーク構成
  • 205.3ネットワークの問題を解決する
主題206:システムの保守
  • 206.1ソースからプログラムをmakeしてインストールする
  • 206.2バックアップ操作
  • 206.3システム関連の問題をユーザに通知する
202試験 出題範囲 概要
(左右にスクロール可能)

主題 内容
主題207:ドメインネームサーバ
  • 207.1DNSサーバの基本的な設定
  • 207.2DNSゾーンの作成と保守
  • 207.3DNSサーバを保護する
主題208:HTTPサービス
  • 208.1Apacheの基本的な設定
  • 208.2HTTPS向けのApacheの設定
  • 208.3キャッシュプロキシとしてのSquidの実装
  • 208.4WebサーバおよびリバースプロキシとしてのNginxの実装
主題209:ファイル共有
  • 209.1Sambaサーバの設定
  • 209.2NFSサーバの設定
主題210:ネットワーククライアントの管理
  • 210.1DHCPの設定
  • 210.2PAM認証
  • 210.3LDAPクライアントの利用方法
  • 210.4OpenLDAPサーバの設定
主題211:電子メールサービス
  • 211.1電子メールサーバの使用
  • 211.2電子メール配信を管理する
  • 211.3メールボックスアクセスを管理する
主題212:システムのセキュリティ
  • 212.1ルータを構成する
  • 212.2FTPサーバの保護
  • 212.3セキュアシェル (SSH)
  • 212.4セキュリティ業務
  • 212.5OpenVPN

 

LinuCレベル3の詳細はこちらをタップ

300(Mixed Environment)試験では、Windows、UNIX、Linuxシステムが混在するネットワーク環境で必要とされる重要なスキルに焦点を当てています。
300試験では、Samba 3.6 と Samba 4の両方のドメイン機能とツールを含めることにより、 Samba を包括的にカバーします。 Samba 3.6 の設定は従来どおり重要なトピックです。Samba 4 の追加により、「アクティブディレクトリ ドメインコントローラ」を重要なトピックとして追加しました。

(詳細はこちらより確認ください)

申し込み方法
  • LinuCより申し込み可能

Linux技術者認定試験(LinuC)の勉強方法について

主に勉強方法としては、

  • 独学

基本的に、Linux技術者認定試験(LinuC)の資格は独学で勉強する事となります。
有名な「ユーキャン」や「ヒューマンアカデミー」などで講座は開講されていません。

独学

勉強方法としては、このように取り組んでください。

  1. 参考書をさらっと1周読む
  2. 対応問題集を解いてみて自分の実力を確認する
  3. 間違えた問題を参考書を用いて復習する
  4. 参考書を改めてしっかりと読んで理解していく
  5. 問題集を繰り返し解く
  6. 模擬問題(Ping-t)を解く

このように勉強を進めていく事で効率的に頭にインプットする事が出来ます。

インプットするだけでなく、サンプル問題などでアウトプットする事ができるので、脳への定着率は抜群とあがります。

Linux技術者認定試験(LinuC)は、とにかく『暗記と理解と慣れ』が大切となる試験です。

Linux技術者認定試験(LinuC) おすすめ参考書・問題集について

Linux技術者認定試験(LinuC)を取得するのにオススメの参考書を紹介

本書は、初心者がスムーズに試験対策を行えるよう、事前に基礎固めを行うためのLinux入門書です。Linuxを今まで触ったことが無いという方は、まずこの1冊から始めるようにしましょう。
本書は、通称あずき本と言われるLPIC試験を受験される方ほぼ全員が使っている本です。
LPICとなっていますがLinuCにも対応しています。
LPI-incの認定テキストとして出題範囲を万遍なくかつ分かりやすく解説してあります。
本書は、LinuCレベル1(101試験、102試験)の出題範囲をカバーする新しい教科書です。
実績ある講師による解説で、資格取得に必要な確かな力を身に付けられます。
付属DVDに学習用のLinux仮想マシンを収録。
本書は、その資格のエントリーレベルであるレベル1試験の最新バージョン5.0に対応した問題集です。
LPI-incの認定テキストとして出題範囲を万遍なく学べる問題集です。
\知っておかないと損!/
オススメ参考書をCheck!
\知っておかないと損!/
オススメ参考書!