通信講座【スタディング】TOEIC短期間で600点越えを目指せる!

2020年4月30日まで

今なら10,000円OFF!!

  • TOEIC® TEST 対策講座
    オープン記念キャンペーン

TOEIC 990点(満点)取得経験者の早川講師による分かりやすい動画講義と単語、文法、リスニング、ディクテーションなどTOEIC対策に必要な学習がスマートフォンで行えます。

詳細はこちらより

医療・衛生

【一発合格】忙しい女性におすすめ!医療事務認定実務者の勉強方法を紹介!オススメ参考書・オンライン講座はこれ!

医療事務認定実務者とは、医療事務に従事する際に、多くの知識、および技能などを学ぶ資格です。

医療事務認定実務者

難易度 学習期間 合格率 役に立つ度 資格の種類
~80時間 60%~80% 民間資格

(左右にスライド可能)

医療事務認定実務者の資格は、非常に合格率の高い資格なので、誰でも簡単に取る事が可能です。
医療事務の資格にはいくつか種類がありますが、その中で最も難易度の低い資格です。

医療事務認定実務者とは?

医療事務認定実務者とは、医療事務の資格の中のひとつです。

医療事務資格というもので一括りになっており、その中に4つ資格があります。

医療事務資格

  • 医療事務技能審査試験
  • 医療事務管理士
  • 診療報酬請求事務能力認定試験
  • 医療事務認定実務者

種類はこれだけあります。

医療事務資格の特徴は、

  1. 国家資格ではなく、すべて民間資格
  2. 種類が多く、出題内容や水準がバラバラ
  3. どの試験も参考資料を持ちこみ、閲覧しながら解答できる(=暗記が不要)

その中で一番難しいと言われている資格が、『診療報酬請求事務能力認定試験』です。
合格率は、約30%くらいです。

一方、その中で一番簡単な資格は、『医療事務認定実務者』です。
こちらは、2016年に新設された資格試験で、毎月実施されています。

医療事務認定実務者は、診療報酬請求事務を重点的に学習する他の3資格とは異なり、接遇・マナーなど、受付業務に必要な知識を重点的に学習します。

初めて医療事務に従事する方向けの資格といえるでしょう。

どのような場面で役に立つ?

  • 病院への就職に有利!女性に人気の一生モノ資格
  • 結婚・出産後に就職する保険にも!

受付や会計、医療費の計算(レセプト業務)など、医療機関のさまざまな場所で活躍する医療人気の秘密は、なんといっても就職のしやすさです
職場となる医療機関は日本中にあるから、引っ越しても安心です。

また、医療事務のスキルは、一度習得しておけば、一生使う事が可能です。

医療事務のいい所は、

  1. 医療事務のニーズは安定している!
  2. 年齢に左右されにくいお仕事
  3. 働く時間帯も選びやすい!残業なしも!

病院の数は、コンビニエンスストアの2倍以上とも言われている程かなり多いです。
好不況に関わらず、病院は多くの人が利用し、医療施設数も常に安定しています。
だから、景気にも左右されにくいです。

また、体力勝負のお仕事ではない為、年齢を気にせず長く安定して働けるのも魅力です。

そして、働き方も柔軟で、フルタイムで働く事もでき、パートタイムで働く事も出来ます。

試験に関しての説明

医療事務資格の概要について説明しておきます。

試験地
  • 在宅受験
  • 会場受験

この2つから受験場所を選ぶ事ができます。

会場受験は、対象の通学受講生は授業・講座を実施している認定機関が設定する試験日に学校、スクールの教室等で受験できます。
試験を実施する認定機関から案内がありますので、詳しくは認定機関にご確認ください。
※会場受験は原則として、認定機関が開講している講座の受講生様が対象となります。

受験資格

特になし。誰でも受験可能です。

受験料
  • 一般受験(一般の方):5,000円(税込)
  • 団体受験(認定機関の通信受講生、および通学受講生の方):4,500円(税込)
試験日

毎月実施しています。年に12回あります。

詳しくは、全国医療福祉教育協会より確認してください。

試験科目
試験時間
  • 会場:1時間30分(90分)
  • 在宅:1.5日間

学科(30問)/実技 (外来1症例)
※いずれもマークシート形式です。

電卓や参考書、ノートなどを持ち込む事ができます。

  • 待遇とマナーに関する知識
  • 医療機関における各種制度に関する知識
  • 医療事務業務に関する知識
  • 診療報酬請求に関する知識
合格基準

原則として学科、実技それぞれ正答率60%以上

申し込み方法

医療事務認定実務者の勉強方法

医療事務資格を取得する為の勉強方法は、主に、『市販のテキストで独学する」「専門学校や通学講座に通う」「通信講座を利用する」の3つがあります。

この中でオススメは、通信講座を利用して取得する事です。
確実に合格に早く近くなる為おすすめしています。

まず、『市販のテキストで独学する』に関してですが、複数のテキストに手を出すのではなく、1冊のテキストを完璧にこなしていきましょう。
費用もかかりませんし、より深く理解する事ができます。

次に『専門学校や通学講座で学ぶ』に関してですが、講義をペースメーカーにする事で勉強のリズムをつかみやすく、疑問点は講師に質問する事ができるので深く理解する事ができます。

しかし、それに合わせてスケジュールを合わせたりしなくてはいけなくなるので、忙しい方にはあまり向いた勉強方法とは言えません。

『通信講座で学ぶ』に関しては、書店などでイマイチどれを買えばいいか分からない、独学で勉強するには自信が無いという方に向いています。

大手のユーキャンも通信講座を開いているので、それを使って資格を獲得するのがおすすめです。

ユーキャンの医療事務講座

医療事務認定実務者・おすすめオンライン講座

ユーキャンでは、基本知識がやさしく学べるテキストを提供しています。
そして、わずか4か月で資格取得が目指せるようにポイントを絞って作ってあります。

なるべく早く取得したい方は、通信講座を利用するのがおすすめです。



価格 49,000円
教育訓令給付制度 あり
受講方法 テキスト・添削指導・解説動画

(左右にスライド可能)

こんな方におすすめ

  • 子育て中のママ
  • 外出をしにくい専業主婦
  • 働きながら取得を考えている方
  • 医療業務としての実務経験の無い方

医療事務認定実務者おすすめ参考書

おすすめ対策テキスト

全問題・全解説を2018年4月現在の診療報酬・医療保険制度に準拠させた最新版です。
詳しい解説も載っていますので、これ一つを持っておけば合格も間違いなし!

\知っておかないと損!/
おすすめ講座はこちら!
\知っておかないと損!/
おすすめ講座!