通信講座【スタディング】TOEIC短期間で600点越えを目指せる!

2020年4月30日まで

今なら10,000円OFF!!

  • TOEIC® TEST 対策講座
    オープン記念キャンペーン

TOEIC 990点(満点)取得経験者の早川講師による分かりやすい動画講義と単語、文法、リスニング、ディクテーションなどTOEIC対策に必要な学習がスマートフォンで行えます。

詳細はこちらより

教養

【独学で合格】日本語検定の勉強方法やおすすめの参考書について紹介 | 合格率や合格点も【1級/2級/3級/4級】

日本語検定は、神社が好きな方や、日本文化をもっと知りたい方のための検定です。

日本語検定

難易度 学習期間 合格率 役に立つ度 資格の種類
1~6カ月 1級:2%
2級:8%
3級:52%
民間資格

(左右にスライド可能)

日本語検定とは?

日本語検定は、1級~7級まで資格試験が分かれており、主に日本語を正しく使えるようになる為の手立てとなる試験です。

日本語検定で測るものは、『漢字』『表記』『敬語』『言葉の意味』『語彙』『文法』となります。

正しいと思って覚えている事でも実は間違っているという事は日々よくあります。
それを避ける為にしっかりと学習する事ができる試験となっています。

どのような場面で役に立つ?こんな方にオススメの資格!

  • 大学入試などで有利な検定を取得したい方!
  • 就職活動で強みになる資格を1つでも持っておきたい方に!
  • ビジネスで役立つ思考力を強化したい方!

日本語検定を取得する事で就職が必ず出来るという事はまずありません。
しかし、資格を取得しておくことで、大学入試の際にAO入試・推薦入学で優遇措置を受ける事ができる可能性があります。

また、確かな日本語力は、目の前の課題やアイディアをより的確に言葉にする力にもつながるため、課題の解決や企画の立案・遂行の土台として、ビジネスの場でも改めて重視されています。

日本語検定に関して

日本語検定の概要について説明しておきます。

試験地
  • 全国各地で実施
受験資格
  • 特に受験資格はありません

受験料
  • 1級:6,000円
  • 2級:5,000円
  • 3級:3,500円
  • 4級:2,000円
  • 5・6級:1,500円
  • 7級:1,400円
試験日
  • 年に2回試験があります
    • 6月中旬頃
    • 11月上旬頃
出題範囲

1級~7級

日本語の総合的な運用能力を測るため、以下の6つの領域を測ります。

  • 敬語・・・・尊敬語、謙譲語、丁寧語の適切な使用
  • 文法・・・・語と語の正しい連携
  • 語彙・・・・語彙の豊富さ、語と語の関係の理解
  • 表記・・・・適切な漢字の使用、正しい送り仮名
  • 言葉の意味・・・・言葉の意味の理解
  • 漢字・・・・漢字や熟語の読み方、意味の理解
級の目安
  • 1級(社会人レベル)
  • 2級(社会人・大学生レベル)
  • 3級(社会人・大学生・高校生レベル)
  • 4級(高校生・中学生レベル)
  • 5級(中学生・小学校高学年 レベル)
  • 6級(小学校 中・高学年)
  • 7級(小学校 低・中学年)
合格基準
  • 1級➡総合得点率80%以上+領域別得点率50%以上
  • 2級➡総合得点率75%以上+領域別得点率50%以上
  • 3級➡総合得点率70%以上+領域別得点率50%以上
  • 4級➡総合得点率70%以上+領域別得点率50%以上
  • 5級➡総合得点率70%以上+領域別得点率50%以上

※詳しくは公式ホームページよりご確認ください

申し込み

日本語検定の勉強方法について

主に勉強方法としては、

日本語検定に関しては、基本的に独学で勉強する事が多いかと思います。
2級や3級などに関しては、通信講座が開講していたりするので上手に活用すると良いです。

勉強の手順について
  • 出版されている参考書を読んでみる
  • 出版されている過去問題集を一度解いてみる
  • 間違った問題を解答を見て理解しつつ参考書を読む
  • 次に練習問題集を繰り返し行う
  • 過去問題集を繰り返し行う

日本語検定は、とにかく『暗記』が大切となる試験です。

このように勉強を進めていくことで、インプットするだけでなく、
アウトプットする事もできるので効果は抜群です。

アウトプットする事で知識はしっかりと身についていきますので、
問題集を用いて何度もアウトプットするようにしていきましょう。

整理収納アドバイザー おすすめ通信講座



講座価格 29,000円~
講座内容 ・テキスト3冊
・過去問題集2冊
・添削課題集1冊
・必修単語集1冊など

日本語検定 おすすめ参考書・問題集

文部科学省後援事業・日本語検定を受検するにあたっての唯一の公式テキストです。
これまでのテキストを、最新の受検対策用に大幅に増補改訂し、例題と過去問題を充実。
受検者必携。
日本語をトータルに学びたいかたにもおすすめ。
過去に出題された問題を中心に、テーマ別にセレクト。過去問題の傾向を知り、類似問題を反復練習。敬語、文法(言葉のきまり)、語彙、言葉の意味、表記、漢字、総合問題の出題領域をカバー。
文部科学省の後援事業として、ますます注目を浴びる日本語検定の公式過去問題集。
平成30年度に実施された日本語検定2回分の3級過去問題を収録。受検者必携の1冊。
\知っておかないと損!/
オススメ講座をCheck!
\知っておかないと損!/
オススメ講座!