通信講座【スタディング】TOEIC短期間で600点越えを目指せる!

2020年4月30日まで

今なら10,000円OFF!!

  • TOEIC® TEST 対策講座
    オープン記念キャンペーン

TOEIC 990点(満点)取得経験者の早川講師による分かりやすい動画講義と単語、文法、リスニング、ディクテーションなどTOEIC対策に必要な学習がスマートフォンで行えます。

詳細はこちらより

法律・ビジネス

【独学で合格】販売士(リテールマーケティング)とはどんな資格?おすすめの勉強方法やテキスト・通信講座について【1級/2級/3級】

販売士とは、販売に必要な商品知識や販売技術、仕入や在庫管理、マーケティングなど、基本知識から高度な専門知識まで身につけられる資格です。

販売士

1級
難易度 学習期間 合格率 役に立つ度 資格の種類
3~5か月程度 20%程度 民間資格

(左右にスライド可能)

2級
難易度 学習期間 合格率 役に立つ度 資格の種類
1~2か月程度 50%程度 民間資格

(左右にスライド可能)

3級
難易度 学習期間 合格率 役に立つ度 資格の種類
1か月程度 70%程度 民間資格

(左右にスライド可能)

販売士とは?

販売士とは、販売士とは、販売に必要な商品知識や販売技術、仕入や在庫管理、マーケティングなど、基本知識から高度な専門知識まで身につけられる資格です。

近年、IT化の急速な進展などで、急激かつ大きく変化しています。
このような状況の中で必要とされているニーズを捉え、商品の販売や仕入れ、物流などを効率的かつ効果的に行う事ができる事を指します。

この販売士の資格を持つことで、流通・小売業界での定番資格として、社会的に高い信頼や評価を得る事が出来ます。

平成27年度より、リテールマーケティング検定試験(販売士)と名称が変わりました。

販売士の各級のレベルについて

1級

経営に関する極めて高度な知識を身につけ、商品計画からマーケティング、経営計画の立案や財務予測等の経営管理について適切な判断ができる。
マーケティングの責任者やコンサルタントとして戦略的に企業経営に関わる人材を目指す。

2級

マーケティング、マーチャンダイジングをはじめとする流通・小売業における高度な専門知識を身につけている。
販売促進の企画・実行をリードし、店舗・売場を包括的にマネジメントする人材を目指す。
幹部・管理職への昇進条件として活用しているところもある。

3級

マーケティングの基本的な考え方や流通・小売業で必要な基礎知識・技能を理解している。
接客や売場づくりなど、販売担当として必要な知識・技術を身につけた人材を目指す。
流通・小売業に限らず、BtoCの観点から社員教育に取り入れている卸売業や製造業もある。

(参考:日本商工会議所

どのような場面で役に立つ?こんな方にオススメの資格!

  • 一般小売店の経営者及び従業員!
  • コスト管理を求められる管理者!
  • 小売業界や流通業界で働く方!
  • デパート、専門店、スーパーなどの売り場責任者クラスの方!

販売士の資格は、主に小売業界や流通業界で役に立ちます。

また、売り場の担当者になった場合、1級の資格を持っていると店長レベルまで昇進する事ができるでしょう。

販売士の資格は1級から3級まで分かれていますが、3級の資格を持っているからといい、就職や転職に有利になるという事は無いでしょう。
出来る限り、1級の資格を目指して勉強する事で優秀な人材と判断されます。

また、資格手当を支給している小売り業界もあります。

 

販売士の試験概要に関して

販売士の概要について説明しておきます。

試験地
  • 受験希望地の商工会議所でご確認いただくか、
    「商工会議所検定情報ダイヤル(03-5777-8600)」にお問い合わせください。

受験資格
  • 年齢・性別・学歴・職業・経験は問いません。

受験料
  • 1級:7,850円
  • 2級:5,660円
  • 3級:4,120円
試験日
  • 1級:2月中旬頃
  • 2級:2月中旬頃、7月中旬頃
  • 3級:2月中旬頃、7月中旬頃
試験内容
  • 1級:筆記試験と面接試験
  • 2級、3級:筆記試験

試験出題範囲
1級の詳細はここをタップ
  • ①~③:120分、④~⓹:80分
  1. 小売業の類型
  2. マーチャンダイジング
  3. ストアオペレーション
  4. マーケティング
  5. 販売・経営管理
  6. 面接試験(表現力・説得力・問題意識)
2級の詳細はここをタップ
  • ①~③:60分、④~⓹:90分
  1. 小売業の類型
  2. マーチャンダイジング
  3. ストアオペレーション
  4. マーケティング
  5. 販売・経営管理
3級の詳細はここをタップ
  • 100分
  1. 小売業の類型
  2. マーチャンダイジング
  3. ストアオペレーション
  4. マーケティング
  5. 販売・経営管理

(詳しくは公式ホームページより)

合格基準
  • 筆記試験の得点が平均70%以上で、1科目ごとの得点が50%以上
申し込み方法

販売士の勉強方法を紹介!

主に勉強方法としては、

のどちらかになります。

販売士は、独学で合格する事は可能ですが1級は少し難しく感じるかもしれません。
独学以外にしっかりと内容を学びたいという方は、通信講座を受講するのがおすすめです。
値段も1万円以下で受ける事が出来ます。

独学

勉強方法としては、このように取り組んでください。

  1. まず公式ハンドブックをさらっと1周読む
  2. 問題集を用いて演習を行う
  3. 問題集で間違った部分をハンドブックを用いて復習
  4. もう一度ハンドブックをしっかりと読み理解する
  5. 繰り返し問題集を行う

このように勉強を進めていく事で効率的に頭にインプットする事が出来ます。

インプットするだけでなく、問題集などでアウトプットする事ができるので、
脳への定着率は抜群とあがります。

テキストを用いてマーカーなどを用いてしっかりと勉強を進めていきましょう。

販売士 おすすめWEB講座

販売士に効率的かつしっかりと学べる通信講座を紹介しておきます。

おすすめのオンライン講座は、『スタディング』です。

受講価格 4,980円~
受講内容 ・ガイダンス
・基本講座
・WEBテキスト
・スマート問題集
・直前対策講座
・合格模試
【オンライン資格講座】社会人にオススメ資格サイト|STUDYing(スタディング)がオススメな理由と評判(口コミ) オンライン資格講座『スタディング』とは? スタディングとは、2008年いサービスが始まった...

販売士 おすすめテキスト・過去問題集

販売士の資格を取得するのにオススメの参考書や問題集を紹介します。

本書は、公式が販売しているテキスト(ハンドブック)です。
試験の問題は、このハンドブックから約90%出題されるので、このテキストをいっかりと読み込む事が大切です。
必ず受験される方は購入するようにしましょう。
本書は、多くの受験する方の中で最も評判の高い問題集です。出題範囲をしっかりと網羅しており、これさえやれば大丈夫という風に作られています。試験1か月前から勉強を始めても間に合います。
本書は、上記で紹介した問題集のPart2です。
Part1と一緒に購入するようにしましょう。
問題集でどれを買えばいいか迷っている方はとりあえずこれを購入すれば間違いありません。


\知っておかないと損!/
オススメ講座をCheck!
\知っておかないと損!/
オススメ講座!