通信講座【スタディング】TOEIC短期間で600点越えを目指せる!

2020年4月30日まで

今なら10,000円OFF!!

  • TOEIC® TEST 対策講座
    オープン記念キャンペーン

TOEIC 990点(満点)取得経験者の早川講師による分かりやすい動画講義と単語、文法、リスニング、ディクテーションなどTOEIC対策に必要な学習がスマートフォンで行えます。

詳細はこちらより

サービス接遇検定

【役に立つ?】サービス接遇検定(1級/準1級/2級/3級/面接)の勉強方法やおすすめテキストについて | 面接対策や試験内容について

サービス接遇検定とは、サービス業務に対する心構え,対人心理の理解,応対の技術,口のきき方,態度・振舞いなどが審査されます。

サービス接遇検定

難易度 学習期間 合格率 役に立つ度 資格の種類
3ヵ月程度 1級:35%
準1級:76%
2級:84%
3級:90%
民間資格

(左右にスライド可能)

サービス接遇検定とは?

サービス接遇検定とは、サービス(接客など)に関する専門的な知識を身につける事が出来、コミュニケーション能力を認定する事が出来る資格の事を指します。

例えば、サービスに対する心の持ちようや応対の技術、話し方、顧客心理の理解、立ち振る舞いなどに関して総合して身につける事が出来ます。

そもそも、『サービス待遇』という言葉は、「相手に満足を提供する行動」のことです。
サービス業をはじめ、多くの企業で顧客満足やサービスの質が重視される昨今、単純にサービスを提供するのではなく、おもてなしの心をもって接することが重要視されています。

どのような場面で役に立つ?こんな方にオススメの資格!

  • 小売、飲食、ホテル業界などでキャリアアップを考えている方!
  • 接客業、サービス業への就職や転職を目指している方!
  • サービス待遇に関して改めてしっかりと知識を身につけたい方!

サービス接遇検定を取得する事で、あらゆる場面で活用していくことが可能となります。

サービスは、基本的にどの業界でも大切とされていますので、
飲食業、ホテル業、看護師、、金融業など様々な場面で、質のいい、気持ちのいいサービスを行う為の知識を身につける事ができます。

また、サービス待遇検定の資格を持っていることで、就職や転職をする際に、
必要最低限のサービスの技術を持っていると考えられるので企業に対してアピールをすることもできます。

サービス接遇検定に関して

サービス接遇検定の概要について説明しておきます。

試験地
受験資格
  • 制限はありません。どなたでも受験できます。

受験料
  • 1級:6,500円
  • 準1級:4,700円
  • 2級:3,900円
  • 3級:2,700円
    併願の受験も可能です。
試験日
  • 例年年に2回あります。
    • 2級、3級:6月・11月
    • 準1級:7月・12月~1月頃
試験内容
  • 3・2級:筆記(マークシート方式の選択問題と記述問題)
  • 準1級:面接あり(筆記試験はありません)

出題範囲

公益残段歩人 実務技能検定協会から最新情報を確認する事ができます。

3級の詳細はこちらをタップ
  • サービススタッフの資質
    • 必要とされる要件
    • 従業要件
  • 専門知識
    • サービス知識
    • 従業知識
  • 一般知識
    • 社会常識
  • 対人知識
    • 人間関係
    • 接遇知識
    • 話し方
    • 服装
  • 実務技能
    • 問題処理
    • 環境整備
    • 金品管理
    • 社交業界

2級の詳細はこちらをタップ
  • サービススタッフの資質
    • 必要とされる要件
    • 従業要件
  • 専門知識
    • サービス知識
    • 従業知識
  • 一般知識
    • 社会常識
  • 対人知識
    • 人間関係
    • 接遇知識
    • 話し方
    • 服装
  • 実務技能
    • 問題処理
    • 環境整備
    • 金品管理
    • 金品搬送
    • 社交業務

準1級の詳細はこちらをタップ

2級試験合格者を対象に、サービス待遇担当者としての高騰表現について面接による簡単な審査を行う。

1級の詳細はこちらをタップ
  • サービススタッフの資質
    • 必要とされる要件
    • 従業要件
  • 専門知識
    • サービス知識
    • 従業知識
  • 一般知識
    • 社会常識
  • 対人知識
    • 人間関係
    • 接遇知識
    • 話し方
    • 服装
  • 実務技能
    • 問題処理
    • 環境整備
    • 金品管理
    • 金品搬送
    • 社交業務

  • 3・2級は理論・実技の領域区分に分かれ、それぞれ60%以上の得点で合格
申し込み方法

サービス接遇検定の勉強方法について

主に勉強方法としては、

基本的に、サービス接遇検定の資格は、準1級以上は、講座などを用いて勉強する事をおすすめします。

  1. 参考テキストをとりあえず1周読む
  2. 問題集を使って過去問を解いてみる
  3. 間違った問題をテキストを用いて復習&確認する
  4. もう一度テキストを読み返す
  5. 繰り返し問題集を行う

サービス接遇検定は、とにかく『暗記と理解』が大切となる試験です。

このように勉強を進めていくことで、インプットするだけでなく、
アウトプットする事もできるので効果は抜群です。

アウトプットする事で知識はしっかりと身についていきますので、
問題集を用いて何度もアウトプットするようにしていきましょう。

面接試験について

面接試験の流れとポイントについて説明しておきます。

  1. 受付
  2. 控室へ案内(面接室入室3分前に課題提示)
  3. 面接室に案内(2人1組)
  4. 第1課題「テレセールス」(2人)
  5. 第2課題「セールストーク」(2人)
  6. 審査員のコメント(終了)

面接試験は、ロールプレイングで表現されたものを審査します。
ロールプレイングは、

  1. 「テレセールス」(時間-1~2分) …課題の指示に従って,模擬電話セールスをします。
  2. 「セールストーク」(時間-1~2分)…課題の指示に従って,模擬対面販売をします。
審査のポイントの詳細はこちらをタップ
①「愛想のある態度(雰囲気)が,普通を超えている」
a.親近感がある。
b.愛嬌(あいきょう)が感じられる。
c.顔の表情が柔らかい。
d.言い方(話し方)が柔らかい。
e.腰が低い・振る舞いが適切。
②「1級合格者として,サービスの場に適応するサービス技能である」
a.即応力がある。
b.表現力がある。
c.説得力がある。

サービス接遇検定 おすすめセミナーについて

受講価格 35,000円
講座内容 ・問題演習BOOK
・過去問題集
・面接対策DVD&専用テキスト
・オリジナルテキストなど

サービス接遇検定 おすすめ参考書

本書は、,3級から準1級合格までのガイドブックとして,また,「おもてなし」の心を伝えるコミュニケーション技術を磨くための教科書として最適の本!
一番コンパクトにまとまっており、初心者にもわかりやすい参考書となっています。
created by Rinker
早稲田教育出版
¥1,430 (2021/09/27 16:06:49時点 Amazon調べ-詳細)
本書は、過去問題を例示しながら、同検定の審査基準を解説。
5肢択一の過去問題の解説は、適当・不適当となる根拠を丁寧に説明しており、一層の理解力がつきます。
また,身に付けた知識を別角度から確認できるよう、「サービススキルワンポイント」や「Case study」を設けてあります。
本書は、サービス接遇検定1~2級対策用の唯一の過去問題集です。
2017年6月~2019年6月の試験問題5回分に加えて,準1級・1級の面接試験課題も収録しています。
取り外し可能な別冊解答解説付きです。
\コスパ抜群オンライン講座はこれだ!/
詳しく見てみる!
\コスパ抜群オンライン講座はこれだ!/
詳しく見てみる!