通信講座【スタディング】TOEIC短期間で600点越えを目指せる!

2020年4月30日まで

今なら10,000円OFF!!

  • TOEIC® TEST 対策講座
    オープン記念キャンペーン

TOEIC 990点(満点)取得経験者の早川講師による分かりやすい動画講義と単語、文法、リスニング、ディクテーションなどTOEIC対策に必要な学習がスマートフォンで行えます。

詳細はこちらより

教養

【そろばんにオススメな資格】珠算検定の勉強方法やおすすめの問題集について紹介!資格のメリットは?

珠算検定は、もっとも有名な珠算検定で、珠算の級位と段位を合わせて全35段階設けられています。着実に計算力を身につけていくことが出来ます。

珠算検定

難易度 学習期間 合格率 役に立つ度 資格の種類
—– 1級:20%程度 公的資格

(左右にスライド可能)

珠算検定とは?

珠算検定は、もっとも有名な珠算検定で、珠算の級位と段位を合わせて全35段階設けられています。着実に計算力を身につけていくことが出来ます。

簡単に言うと、そろばんを使った計算能力と安産能力を養い、実力を問う検定試験の事を指します。

どのような場面で役に立つ?こんな方にオススメの資格!

  • 会計事務や商取引の仕事などで!
  • あらゆる計算の場面で!

珠算検定では、主に計算能力を上げていくことが出来るので、日常生活を含めて幅広く活用していくことが出来ます。

しかし、この資格のみで就職や転職に成功するわけではありませんのでご注意ください。

珠算検定に関して

珠算検定の概要について説明しておきます。

試験地
  • 実施先までお問い合わせ下さい
受験資格
  • 学歴、年齢、性別、国籍など制限はありません。

受験料
  • 段位   3,000円
  • 1級   2,400円
  • 準1級   2,200円
  • 2級   1,800円
  • 準2級   1,700円
  • 3級   1,600円
  • 準3級   1,500円
  • 4級~準6級 各1,100円
  • 7級~10級 各1,000円
  • 11級~15級   各600円
試験日
  • 段位及び1級~準3級は1・3・5・7・9・11月の年6回実施。
    (4級~15級は毎月の年12回実施)

出題範囲
詳細はここをタップ

乗算
(かけ算)
除算
(わり算)
見取算 伝票算 暗算 応用計算 開法 制限時間
審査選択
段位 準初段~十段 1種目7分
ただし暗算3分
応用計算10分
級位 1級~準3級
4級~8級
9級
10級~15級 (2)

合格基準
  • 段位➡乗算・除算・見取算の3種目に伝票算・暗算・応用計算・開法のうち3種目を選択(審査選択)。6種目とも80点以上で準初段、以後、点数により段位が上がります。最高段位の十段位は280点以上。1種目300点満点。
  • 1級~準3級➡乗算・除算・見取算の3種目に伝票算・暗算・応用計算のうち2種目を選択(審査選択)。5種目とも100点以上で合格。1種目150点満点。
  • 4級~8級➡3種目とも100点以上で合格。1種目150点満点。
  • 9級~15級➡2種目とも100点以上で合格。1種目150点満点。
申し込み

珠算検定の勉強方法

主に勉強方法としては、

  • 独学

基本的に独学で勉強を進めていくしか方法がありません。

  • そろばんへの指使いに慣れる
  • 四則演算の足し算+引き算について反復練習する
  • 掛け算をマスターする
  • 正答率とスピードをあげる反復練習を行う

このように勉強を進めていくことで、インプットするだけでなく、
アウトプットする事もできるので効果は抜群です。

アウトプットする事で知識はしっかりと身についていきますので、
問題集を用いて何度もアウトプットするようにしていきましょう。

珠算検定 おすすめ問題集

日本商工会議所/主催 日本珠算連盟/協賛 珠算能力検定試験実施細則/準拠 練習問題15回分収録。
巻頭に乗除定位法の解説,巻末に暗算問題5回分を収録。