通信講座【スタディング】TOEIC短期間で600点越えを目指せる!

2020年4月30日まで

今なら10,000円OFF!!

  • TOEIC® TEST 対策講座
    オープン記念キャンペーン

TOEIC 990点(満点)取得経験者の早川講師による分かりやすい動画講義と単語、文法、リスニング、ディクテーションなどTOEIC対策に必要な学習がスマートフォンで行えます。

詳細はこちらより

教養

【相続検定】相続検定の試験概要や合格基準について!相続検定のメリットとは?

相続検定は、相続に関する実務的な事であったり、専門的な内容の知識を身につける事が証明できる試験です。

相続検定

難易度 学習期間 合格率 役に立つ度 資格の種類
100時間以内 —— 民間資格

(左右にスライド可能)

相続検定とは?

相続検定は、相続に関する実務的な事であったり、専門的な内容の知識を身につける事が証明できる試験です。

遺産分割の基本ルールの理解や、相続税の計算方法、相続準備における生命保険の活用法など様々な事を学ぶ事が出来る資格です。

どのような場面で役に立つ?こんな方にオススメの資格!

  • 金融/不動産業界にお勤めの方で、相続に関わる法律や制度の理解を深め、お客さまの円滑な資産承継をサポートしたい方
  • 相続に関するさまざまな課題に対する適切な解決策を理解し、アドバイスできる知識を身につけたい方
  • FP、税理士などの資格を取得された方で、相続に関する知識・スキルをさらに高めたい方
  • 自分や家族の相続について、円満な相続を実現するために早めに準備を始めたい方

相続検定の資格を取得することにより主に8つのメリットがあります。

  1. 遺産分割の基本ルールを理解し、円満な相続に必要な考え方が身に付く
  2. 納税資金や遺族の生活資金を確保するための提案力が身に付く
  3. 相続税の県さん方法を説明でき、事例に基づいて相続税額を概算出来る
  4. 相続財産の評価方法を理解し、税制上の特典について説明できる
  5. 贈与などを活用した生前対策についてアドバイス出来る
  6. 相続準備における生命保険の活用法を具体的に説明できる
  7. 事業承継における一般的な課題と制度が理解できる
  8. 税理士や弁護士など専門家とのコミュニケーションがスムーズになる

相続検定に関して

相続検定の概要について説明しておきます。

試験地
  • 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡
受験資格
  • 学歴、年齢等に制限はありません。

受験料
  • 4,400円(税込)
試験日
  • 3月上旬頃
出題範囲
講座詳細はここをタップ

相続の基礎知識
  • 相続の開始と相続開始後のスケジュール
  • 法定相続人の範囲と順位
  • 相続分
  • 相続の承認・放棄
  • 遺産分割
  • 遺言の方式・効力
  • 遺留分
相続税の基礎知識
  • 相続税の納税義務者
  • 相続税の課税対象財産
  • 相続税の総額
  • 基礎控除
  • 各相続人等の相続税額
  • 贈与税の計算
  • 贈与税の非課税制度
  • 相続時精算課税制度
  • 申告と納付
  • 非上場株式等についての納税猶予及び免除の特例
  • 相続財産の評価
  • 取引相場のない株式の評価
相続対策とその他関連知識
  • 相続手続
  • 成年後見制度
  • 信託
  • 遺産分割設計
  • 相続税対策
  • 納税資金対策
  • 事業承継設計
  • コンプライアンス

合格基準
  • 60点以上の得点
申し込み

相続検定の勉強方法

主に勉強方法としては、

  • 独学
  • 通信講座

資格の学校TACの通信講座を活用する方がいいでしょう。

検定は、とにかく『暗記』が大切となる試験です。

このように勉強を進めていくことで、インプットするだけでなく、
アウトプットする事もできるので効果は抜群です。

アウトプットする事で知識はしっかりと身についていきますので、
問題集を用いて何度もアウトプットするようにしていきましょう。

相続検定 おすすめ通信講座