通信講座【スタディング】TOEIC短期間で600点越えを目指せる!

2020年4月30日まで

今なら10,000円OFF!!

  • TOEIC® TEST 対策講座
    オープン記念キャンペーン

TOEIC 990点(満点)取得経験者の早川講師による分かりやすい動画講義と単語、文法、リスニング、ディクテーションなどTOEIC対策に必要な学習がスマートフォンで行えます。

詳細はこちらより

料理・栄養・健康

食育実践プランナー資格の取得方法や合格率とは?食育実践プランナーと食生活アドバイザーの違いは?

食育実践プランナーとは、確かな食の知識を持ち、健康的かつ食生活を実践する事が出来ます。

食育実践プランナー

難易度 学習期間 合格率 役に立つ度 資格の種類
6カ月 —— 民間資格

(左右にスライド可能)

食育実践プランナーとは?

食育実践プランナーとは、一般社団法人日本味育協会認定の資格です。

確かな食の知識を持ち、健康的かつ食生活を実践する事が出来ます。
野菜の目利きポイントであったり、いい食材選びをする事ができます。

また、正しい食べ方やマナーを伝える事が出来るので、お子様の教育にもぴったりです。

どのような場面で役に立つ?こんな方にオススメの資格!

  • 飲食店で働いている方!
  • 食品メーカーで働かれている方!
  • 食料品店で働いている方!

食育実践プランナーの資格を取得する事で、幅広い場面で活用する事ができます。

基本的には、飲食関係の部分で役立てる事が出来ます。
飲食店を経営されているのならば、いい食材を選ぶことがとても大事です。

しかし、目利きが出来なければ選ぶ事も出来ませんよね。
食育実践プランナーで身につけた知識を用いる事で料理の質を上げる事ができます。

関連資格

【飲食・介護関係の方にオススメ!】食生活アドバイザー2級・3級の合格率&独学・通信講座を紹介!オススメの参考書はこれ! 食生活アドバイザー 難易度 学習期間 合格率 役に立つ度 資格の種類 1ヶ月程 7...

食生活アドバイザーと食育実践プランナーの違いについて

食育実践プランナーと食生活アドバイザーの違いが分かりにくいので解説しておきます。

食生活アドバイザー』とは、食品を扱う仕事に従事している、または、家族の健康を気遣う方の中で、職に関する正しい知識を身につけたいという人をターゲットにしております。

大きな違いとしては、想定されている実践場所が違うという事です。
食育実践プランナーは、どちらかというと家庭での活用をと考えられています。

食育実践プランナーに関して

食育実践プランナーの概要について説明しておきます。

試験地
  • 在宅受験
受験資格
  • 年齢制限はありません。

受験料
  • 39,000円(教材費・受講料含む)
試験日
  • 随時可能
試験概要
  • マークシート方式
  • 総合点の70%以上で合格
申し込み

食育実践プランナーの勉強方法について

主に勉強方法としては、

発酵食品ソムリエの資格は、独学で合格する事は可能です。
しかし取得をするには、ユーキャンの通信講座などを利用しないと資格を取得する事が出来ないので注意してください。

取得方法の流れ
  • ユーキャンの講座に申し込みテキストで基礎を学ぶ
  • テキストを完了後試験を在宅で受験する
  • 郵送し、合格点を達していれば資格取得

食育実践プランナーは、とにかく『暗記と』が大切となる試験です。

このように勉強を進めていくことで、インプットするだけでなく、
アウトプットする事もできるので効果は抜群です。

アウトプットする事で知識はしっかりと身についていきますので、
問題集を用いて何度もアウトプットするようにしていきましょう。

食育実践プランナー おすすめ通信講座


講座価格 39,000円~
講座内容 ・テキスト5冊
・添削6回
・食育実践レシピ集
・目利き便利帳など
\知っておかないと損!/
オススメ講座をCheck!
\知っておかないと損!/
オススメ講座!